FXスイングトレードシステム検証・比較ブログ

新着 FXスイングトレードシステム



DirectionArrow売買システム(ディレクションアロー・売買システム)

「暇」を使って150万稼いだスマホで出来る新スタイルの副業

DirectionArrow売買システムが他のFX情報商材とは違う特徴


DirectionArrow売買システム
(ディレクションアロー・売買システム)


DirectionArrow売買システムは独自開発されたFX投資のインジケーターで、
その実績は、2016年の販売から2018年に至るまで年間収支はプラスを維持しており、
販売前の検証期間を含めますと合計9年間利益を上げ続けている投資ツール及びFX手法になります。

直近は少々収支を落ち込ませているのですが、
今年は年始の爆発的な利益がありまして、
2019年度もプラス収支は手堅いでしょう。

そうなりますと、「10年継続のプラス収支」と言えるのも
残り1ヵ月少々で現実のものとなります。

運用実績につきましては公式サイトにて掲載しておりますので、
もし気になるようで御座いましたら是非ともご覧下さい。

DirectionArrow・2019年まで10年間収支.PNG


さて、長期的に利益が上げられると言うことは
商品にしている以上当たり前の話ですから、
DirectionArrow売買システムが持つ
他のFX情報商材とは違う特徴についてお話ししたいと思います。

DirectionArrow売買システムは多くの投資商材の販売ページで見かける、
「何億円稼げる」だとか、「簡単に月100万だ1000万だ」とか、
そのような稼げる金額に対しては執着しておりません。

開発時に一番大切にしたテーマが、
誰もが取り組める」と言う「再現性」です。

単純明快な運用ルールで、
誰もが販売ページに掲載している結果のようなトレードが実施出来ることはもちろん、
そこから更に踏み込んで、
日中外へ働きに出ているサラリーマンの方でも、
家にいながら多忙を極める主婦の方でも、
異なる生活を送る「誰も」が投資を再現できるFXノウハウとなっています。

ですから、チャートへ向かうタイミングも取引に割り当てる時間量も、
自身の生活の中から自分の都合で選ぶことができ、
例えそれらの時間が人それぞれ違ったとしても、
エントリーや決済の価格やタイミングと言った取引の内容は同じになります。

DirectionArrow・取引サイン、エントリー.PNG


何故、異なる生活を送る者同士が自身の都合で
違う取引時間を選んでいるのに同じトレードが再現出来るのかと言うと、
それを実現しているのが独自開発されたインジケーターによる2種類のサインになります。

DirectionArrow売買システムのサインは、
エントリーのタイミングを知らせるだけではなく、
「そろそろ取引のタイミングが近いですよ〜」
と言うことを知らせる前兆サインがあります。

この前兆サインにより、事前にエントリーの価格を把握できる為、
当人は空き時間を見付けてチャートを開き取引の予約を入れることが出来ます。

後は時が来れば自動的にトレードは進められますので、
エントリーのタイミングを逃すことはほとんど無くなります。


又、取引には1時間足を使用しますので
トレードの進行はゆったりとしたスイングトレードとなり、
ポジションを持ったその後は2・3時間に一回ほど
トイレに立つようなわずかな時間さえ確保できれば、
誰もが同じようにポジションを決済まで導くことが出来ます。

加えて、パソコンとスマートフォンの連動により、
全てのサイン情報をお手元のスマホで確認出来る他、
そのままスマホから取引に参加することも出来ます
ので、
DirectionArrow売買システムを使ったならば時間と場所を選ばず、
誰もが「いつでも」「どこでも」お手軽に」FX投資をすることが出来ます


DirectionArrow・スマホ、お.PNG


このようにDirectionArrow売買システムには、
「いつでも」「どこでも」お手軽に」
今の生活を邪魔することなく空き時間だけで投資を再現出来る特徴があります。

が・・・どうしても再現性に重点を置くと、
過去9年の年間平均利益は、推奨する資金で取り組んだ場合に
約630万円、月間平均は50万円
一般サラリーマンの平均給料以上は稼げるものの、
昨今のFX情報商材群の販売ページに並ぶ何千万円・何憶円と言う
夢のある利益を稼ぐには少々力不足が否めません。

なので、莫大な利益を求めて投資したいと言う方にとっては
旨味に欠く内容かと思われます。

「再現性こだわったが為に莫大な利益は手放さざる得ない・・・」
と言うことは否定しません。

でもどうでしょう。
これは私個人の考えなのですが、
自身の生活に負担の少ないお手軽さの中にこそ、
莫大な利益を手にする安定した法則があると私は思います。

手軽で苦にならないからこそ“継続”出来る

これは、投資を成功させ将来的に大きなお金を手にする為の重要な要素です。

何故なら、投資は掛けたリスクに見合ったリターンが期待出来ますから、
最初は小さな利益でも継続することで徐々に母体となる資金は積もってゆき、
資金の増加に伴い運用額(リスク)を増やせますから、
必然的にそこから得られる利益(リターン)も大きくなっていきます。

なので、継続出来ると言うことは投資を成功させる上での本当に重要な要素で、
もし、投資する当人が“苦”に感じるものであるならば継続や成功は叶わないでしょう。

もちろん、一気に稼ぐ大きな利益も本当に魅力的です。

FX情報商材群の中には、
明日にでも億万長者になれてしまいそうな表現で商品を宣伝しているものもありますが、
それが嘘か誠かはさて置き、
実現出来たならば本当に凄いことです。

しかし、先にも言いました通り投資は掛けたリスクに見合うリターンしか得られません

一気に大金を手にするには相応のリスクを背負っていると想像されますが、
果たしてそれは投資を実施する当人の資金面や精神面において、
同じ投資をやり続けるだけの安心感や信頼感があるかどうか、
手に汗握る投資になってしまってないか、
苦の無い気軽な投資が出来ているかどうか・・・
と考えますと、正直疑問が残ります。

その点、DirectionArrow売買システムは一発逆転の莫大な利益を捨て、
堅実に稼げる投資の再現にこだわっています

なので、公式サイトに掲載している投資結果をご覧の通り、
勝ったり負けたりを数繰り返しながら徐々に
資金のピークを切り上げていくと言う内容で、

ド派手な利益の獲得もなければ、資金を目減りさせるドローダウンも
総資金の20%以内
で収まる程度で落ち着いており、
収益性は至って地味な内容です。

でも、資金の増減が緩やかでありながら
着実に右肩上がりのグラフを形成する投資を経験することで、
これを繰り返せばお金が増える
と言う確信と安心感を得ることが出来ます。

いつでも、どこでも、手軽に投資に参加できる再現性に加え、
ストレスの少ない手堅い収益性があるからこそ、
販売から今日に至るまで多くの方に愛用されております。

head_new04.jpg


最後にもう一つ、
これはFXツールやノウハウとは別の話になるのですが、
DirectionArrow売買システムでは、
商品をご購入いただいた会員さんの成長と発展の場を整えております。

それは単なるサポートだけではありません。

DirectionArrow売買システムでは、
毎週末にその週を振り返る動画とレポートを会員さんにお渡ししています。

その内容は、今週の値動きに対しどのようなトレードをしたのかを、
取引履歴とチャート画像を合わせて振り返ると言うものです。

これにより会員さんは毎週、記憶に新しい値動きを題材にした
ケーススタディと自身の運用の答え合わせが出来ます

これが毎週末ですから、
商品を手にしてからそのノウハウを身に着けるまでの成長は加速的です。

又、勝っている良いトレードばかりを公開するのではなく、
負けた週もそのまま結果を掲載している為、
会員さんからすると先生の立場である私も同じく負けている事実を知ることが一つの安心材料になっているようです。

同時に、「どれだけ利益を稼げたか、勝てたか」などのこだわりが払拭され、
結果に一喜一憂しない淡々した運用を自信を持って日々取り組めると言う声も頂けました。

そうやって、生活の空き時間だけで投資しているにもかかわらず、
すぐに投資技術の成長を遂げている姿に楽しみを見出している方も多く、
中にはスキルのステップアップを目指される方もいらっしゃいます。

DirectionArrow売買システムにはそのような方が飛躍する為の応用テクニックも備えております。

応用テクニックは基本ルールに肉付けするカスタムのようなもので、
投資に割く手間は若干増えてしまうものの投資スキルの向上とひいては運用利益の拡大が図られます。

今を大切に稼ぎたい副業的感覚の人も、
専業を目指して投資スキルの向上を図りたい人も、
お客様が自分に合った範囲で成長を遂げられる、
自由に学べる場も準備されています。

以上、長くなりましたがDirectionArrow売買システムが持つ
他とは違う特徴になります。

(金子 侑太郎さんより)


公式サイトはこちらから



DirectionArrow売買システム
(ディレクションアロー・売買システム)
公式サイトはこちらから


DirectionArrow売買システムが他のFX情報商材とは違う特徴


DirectionArrow売買システム まとめ


FXスイングトレード売買システムの投資の再現性と利益の信頼性


DirectionArrow売買システム
(ディレクションアロー・売買システム)


さて、これからFX投資を始めようと言う人が、
何か良い方法はないかとネットで情報を探す際、
まず、意識されるのが「稼げる金額」でしょう。

お金を増やしたいと思っている人にとっては、
稼げる額が大きければ大きいほど
その投資モデルに魅力を感じるはずです。

その点、堅実な運用がゆえ稼ぎが地味に落ち着く
DirectionArrow売買システムの収益性は、
儲け重視で投資モデルを探している人にとっては、
迫力に欠く印象を持たれるかもしれません。

「10万円よりも100万円」
「100万円より1000万円」

と言う考え方の彼らは、
DirectionArrow売買システムのお店に入るどころか、
看板にすら目を向けてくれないかもしれません。

しかし、そんな彼らでも急に足を止めてお店に入りたくなるような・・・
例えお店が休みで入口に鍵が掛かっていたとしても、
扉をノックしたり、インターホンを連打したり、
更には裏口に回ってまで中を見ようとする・・・
そんな魅力がDirectionArrow売買システムにはあります。

それが「稼ぎ方」です。

これを知った瞬間、
「100万円より1000万円」
だったはずの彼らが、間をおかずに、
「1000万円より100万円」
と考えを180度逆転させます。

思いもよらぬところから本当に良いものが突然現れたり、
又はひらめいたりと、
なんらかの形で自分の概念を覆すような何かに直面した時、
それまでは強い意志や目的を持っていたはずなのに、
何の疑いもなく180度気持ちや考えが移り変わって
しまうことって、ごく稀にありますよね。

DirectionArrow売買システムは、数ある投資商材の中でも利益は控えめで、
「100万円より1000万円」と言ったような比較の目で見れば
確実に削ぎ落とされてしまう側のFX商材になるでしょう。

しかし、その稼ぎ方は、寝る間も惜しんで、趣味の時間も削って、
遊びにも出かけず血眼になって稼いだものではありません。

投資を始める前の昨日と何ら変わりのない今日を送りながら、
空き時間だけで取り組まれた投資利益です。

私は、何千万、何憶と、どんなに財布が潤っても、
投資の為に生活が圧迫される時間貧乏になってしまっては、
いつまでたっても豊かにはなれないと思います。

誰もが何気なく過ごしている日常は、各々が送ってきた
これまでの人生から、バランスの良い形が作られています。

そのバランスを崩してしまう投資方法では、
新たに始める投資の再現はおろか、
これまでの安定した生活にすら悪影響を及ぼかねません。

その点、DirectionArrow売買システムは運用ルールを
チャート上で表現することから更に一歩踏み込み、
人の生活を中心に置いた投資の再現をテーマに開発されました。

これにより、場所や時間の制約を持たず、
いつでも・どこでも・お手軽に」を実現しています。

その分、一生懸命になって稼ぐ投資に比べると
利益額には多少の弱さがありますが、
いつもどおりの生活を送りながら投資に参加出来る「再現性」と、
9年継続のプラス収支で今後の稼ぎにも高い「信頼性」があります。


DirectionArrow・2018年まで9年間収支.PNG


日本人は結構手堅い利益が好きですからね。
今は「100万円より1000万円」の彼らも、
DirectionArrow売買システムの投資の再現性と
期待される利益の信頼性を知れば、
「100万円も悪くない」と考えが逆転することでしょう。

是非、そんなDirectionArrow売買システムのをおすすめしたいと思います。
(金子 侑太郎さんより)


公式サイトはこちらから


DirectionArrow売買システム
(ディレクションアロー・売買システム)
公式サイトはこちらから


FXスイングトレード売買システムの投資の再現性と利益の信頼性


DirectionArrow売買システム まとめ


FXスイングトレード売買システムは9年間プラス収支を継続


DirectionArrow売買システム
(ディレクションアロー・売買システム)


DirectionArrow売買システムは、
開発から過去9年間プラス収支を継続しており、
マーケットに対し長期的に通用している実績があります。

又、一時的に収支を落ちこませるタイミングはありますが、
投資を続けることが困難になるような大きなダメージには至らず、
全てのドローダウンは資金を追加することなく
ロジックで稼いだ利益のみで回収
を果たしています。

長期的にプラス収支を維持してきた「信頼感」と、
どんなドローダウンも破綻に至ったことがない「安心感」の2つが揃っており、
これから投資を始める人にとってはこれらは大きなメリットになると思います。

DirectionArrow・2018年まで9年間収支.PNG


どんなに一時的な利益が大きくても、
その反動で資金が破綻に追い込まれるような損を出しては意味がありません。

又、調子が良い時だけ稼げても苦手相場で同等の損を負うような運用では、
年間収支でもプラスは危うく、
DirectionArrow売買システムの残した
9年継続のプラス収支には結局届かないでしょう。

ただ・・・販売ページに掲載している結果

2018年の利益は4400pips
年間平均利益は6300pips

これらをご覧いただいてお感じになられたかと思いますが、
DirectionArrow売買システムの運用結果には
爆発力や派手さと言うものはありません。

負けるべき運用では確実に損切りをし、
運用に対する不安要素があれば、
例え大きな利益につながる可能性があったとしても、
それを手放してリスク回避を優先させる・・・

そんな堅実な運用ではどうしても、
華やかさとは逆にある地味な結果に落ち着いてしまい、
「何万pipsだ」「何憶だ」と言う同業のFX商品に埋もれてしまっています。

ですが、他を批判するつもりはありませんが、
そんな派手な結果を来年も再来年も言えますかね。

DirectionArrow売買システムは結果は地味ですが、
去年も今年も同じことを言い、
必ず来年も同じような成果を販売ページで公言していると思います。

実績は地味だが、その継続に対する信頼は高い

コレがDirectionArrow売買システムの強味の一つです。
(金子 侑太郎さんより)


公式サイトはこちらから


DirectionArrow売買システム
(ディレクションアロー・売買システム)
公式サイトはこちらから


FXスイングトレードで長期的に利益を稼ぎ続けている実績


DirectionArrow売買システム まとめ